忍者ブログ

モダンローズ/オールドローズと草花が溢れる小庭を目指して。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2019年早春のつるバラ剪定誘引

久しぶりになってしまいましたが、年末から地道につるバラの誘引から冬の手入れを進めています。
一番最初に手を付けたのが、玄関側のピエール・ドゥ・ロンサール。
今年はだいぶ大きくなりました。



これが去年の誘引時の姿でした。ピエール・ドゥ・ロンサールの成長ぶりがよくわかります。




先にピーエルを片づけてから、ドンファンと今年植えた ツル.ローズうららを誘引しました。
うららも新苗から植えたと思えないほどよく育っています。ここはそんなに日当たり良いところでもないんですけどね。


古い誘引紐を切って、枝を外してから剪定して葉をむしり取ります。



こちらが誘引後の姿。春にどのように咲かせてくれるか楽しみです。







続いてメインガーデン側。こちらは今年も良く育っているHPのユーゲンフルスト。


古い枝は整理して、窓越しに部屋側からも花が見られることを期待して、
少し小窓にかかるように誘引しました。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バラ苗 ユーゲンフュルスト (赤系) オールドローズ
価格:1200円(税込、送料別) (2019/1/14時点)

楽天で購入



最後はブラン・ピエール・ドゥ・ロンサール。1年目も結構育ってましたが、今年はさらに巨大化。



古い枝の整理と、葉をむしり取るだけで重労働です。



今年は窓側にパーゴラを作ったので、パーゴラ側にも誘引しました。



壁面側も覆いつつ、パーゴラにもボリューム持たせるため、このような仕立てにしました。



一番手前に見えているのは鉢で育てているシャンテ・ロゼ・ミサト。こちらはオベリスク仕立てにしました。











いつも多くの方々に見ていただき、ありがとうございます。 よろしかったらポチっとしていただけると、更新の励みになります☆ミ
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


拍手[1回]

PR

京成バラ園大感謝祭

今日は午後から天気が回復する予報だったので、少し遅めに出発して京成バラ園へ行ってしました。
今年は春バラの開花が早かったので、もう二番花の見頃になりつつあります。




いつも多くの方々に見ていただき、ありがとうございます。 よろしかったらポチっとしていただけると、更新の励みになります☆ミ
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村


拍手[0回]